君のやる気スイッチ

人は変われないは思い込み!スイッチ一つで見方は変わる!あなたのやる気になれば幸いです。

自己啓発

人間不信の原因と試してほしい3つの対処法!心の苦しさを楽にしよう!

投稿日:

「もうだれも信じられない・・・」

「信じた自分がバカだった・・・」

などとこれまで思ったことはありますか?

 

自分が100%信じていた相手に裏切られると、人間不信になってしまいますよね。

今回は人間不信とは何なのか、人間不信の原因、なぜ人は人間不信を治す方法についてわかりやすく解説します!

 

スポンサードサーチ

人間不信とは一体何か?

 

人間不信とは一言でいうと「自分以外の人間を全て信じられなくなった精神状態のこと」です。

 

普通の人でもちょっとしたことが重なると、簡単に人間不信になってしまいます。

 

ただし人間不信とはあくまでそう感じている本人の「感情」だけです。

周囲からは違った目で見られていることが多いです。

 

人間不信の原因とは?

 

では人間不信の原因とは一体何でしょうか。

普段から表面的な人間関係しか築いていない人などは、簡単に人間関係が崩れる為に、手のひらを返されやすく本人は人間不信になってしまうことがあります。

 

人間不信の一番の原因は表面的で浅い人間関係を築いているからです。

おおよそ人間不信になる人ほど、常識人で誰とでもまんべんなく付き合えて良心的な人が多いです。

 

常識人で誰とでもまんべんなく付き合えて良心的な人は

「自分もこれくらいしているから相手も同じくらいはしてくれるだろう」

とかってに相手のことを決めつけてしまいます。

 

その相手が全く良心的な人間でなくてもです。人間不信になる人は思い込みが強く「世の中はこうあるべき」という理想像をいつも描いています。

よってどんなに腹黒い相手でも気を許し良心的に付き合ってしまいます。

 

ところが腹黒い相手からすれば、単に利用できるから付き合っているだけで、それ以上の関係になりたいなど毛の先ほども考えてもいないのです。

よって腹黒い相手からすれば、付き合う相手は誰であろうが関係なく、利用価値がなくなれば容赦なく切ることができ裏切れるのです。

 

簡単に言うと、常識人が裏切られたり、自分の常識を相手にも当てはめてしまうことで人間不信になってしまいます。

 

スポンサードサーチ

なぜ人は人間不信になってしまうのか?

「世の中はこうあるべき」や「世の中の人は全て善人」と理想像を心に描いている人は簡単に裏切られたり騙されたりします。

 

最初から裏切られたり騙されたりしても、さほど気にしない人は人間不信にはなりません。

 

問題は自分がこれだけやったのだから、相手も同じくらいしてくれるはずと思い込んでいる人です。こういう「他者依存」の人はあれだけやってあげた相手が裏切るわけがないと思い込んでいます。

 

なので相手の裏切りや騙しに気がついた時は「世の中はこうあるべき」や「世の中の人は全て善人」という心の中の世界観が根底から破壊されるので、その苦しみや尋常ではありません。

 

まとめると、裏切られたり騙されたりしても、さほど気にしない人は人間不信にはなりません。

ところが自分自身の理想像を心に持っていて、相手にも同じことを求めてしまうと、相手に期待をし過ぎてしまいます。

期待が外れると、裏切られた気持ちになってしまい、人間不信になってしまいます。

 

 

人間不信を治す方法

人間不信を治す方法まずは他人のことより自分自身を持つこと!

 

人間不信の人は基本的に他者依存のところがあります。

 

つまり「〇〇が悪いから、自分が苦労している」

 

など、他者から自分は常に酷い目にあっているというのが彼らの根底にあります。

 

まずはこの考えから変えていきましょう。

 

「他者がどうであれ自分のことは自分が全て責任を持つ」

 

という考えになれば他者依存は消え、人間不信も徐々に解消していきます。

 

人間不信を治す方法そもそも全ての人を信じる必要がない!

 

人間不信になる人は実際「ピュア(純粋)」な人が多いです。

 

そのため

 

「世の中は〇〇でなければならない」

 

「人は嘘をついてはいけない」

 

など、道徳的規範が全て正しいと思い込み、それ以外を認めないところがあります。

 

ところが実際の世の中は人間不信の人が思っているほど立派な人ばかりではありません。

 

いい人もいれば、悪い人もいます。

 

よってそもそも全ての人を信じることをやめてみることも、人間不信の解消には役に立つのではないでしょうか。

 

人間不信を治す方法騙されてもいいくらいの仲間をたくさん作る!

 

基本的に人間不信の人にとって、全てを信じられるような完璧な人はこの世にいません。

 

いるとすれば「キリスト」や「ブッダ」のような宗教上の人物でしょう。

 

だとすれば最初から「騙されてもいい」と思って他人と付き合ってみることです。

 

つまり「他人は最初から自分を騙すつもりでいる」と割り切ってみる、あるいは定義してみるのです。

 

そうすることで、いつかは騙されるかもしれないという疑心暗鬼が解消していきます。

 

またそうすることで他人との適度な距離をとることもできるようになります。

 

スポンサードサーチ

まとめ

人間不信の人は毎日ピリピリして生きていることでしょう。

 

人間不信の原因は他者依存なので、他人を気にしているうちは治りません。

 

もし自分が人間不信で困っていると思ったら、出来るだけ早く他者依存をやめ、自分を人生の主人公にする努力を始められることをおすすめします!

-自己啓発
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自由

人前で緊張、赤面してしまう方必見、自意識過剰を治す方法5選!!

  自意識過剰からか人前で赤面、緊張で汗が止まらなかった経験はありませんか? 人から見られている緊張で汗が止まらない。皆の前なのに緊張で声が震える。 そんな人にとって、プレゼンや発表など人前 …

自己啓発って何をすればいい?初心者向けにやり方を解説!

自分を変えたい、変わりたい。 今より成長したい。 能力を高めたい。 なりたい自分になりたい。   こうした欲求を達成するための手段。 自己啓発。   自己啓発のためにも、まずはその …

想定外の出来事に柔軟に対応するための3つのポイント

人生は想定外の連続です。 計画を立てても、予定通りに進行することばかりではありません。   次から次へと予期せぬことが起こり、どうすればいいのかの決断に迫られ、その時その時で自分がベストと思 …

【すぐにバランスを見直せ!】インプットとアウトプットはどちらが大事か?

覚えたつもりが、うまく説明出来ないという悩みを持っているあなたに今日はお伝えしていきます!! 皆さん、普段インプットとアウトプットのバランスについて悩むことが多いと思います。 さっき見た単語や読んだ記 …

三日坊主を繰り返ししまう人必見!!原因と習慣化する方法を解説

いざ何か目標を決めて行動を起こしても長続きしない。 三日坊主。   誰にも経験があるのではないでしょうか。 ダイエット、筋トレ、ランニング、資格取得に向けた勉強、早寝早起きなどなど。 何か自 …