君のやる気スイッチ

人は変われないは思い込み!スイッチ一つで見方は変わる!あなたのやる気になれば幸いです。

自己啓発

不器用だからこそ良い!不器用な人の特徴とメリット5つを紹介

投稿日:

人より覚えるのが遅い。出来ない事が多い。不器用と言うと、ネガティブなイメージばかりが浮かびがちですよね。

実際仕事をしていると、覚えるのが遅かったり失敗も多くて、周りと比べ落ち込んでしまう事があるかもしれません。

 

ですが、実は不器用な人こそメリットだらけなんです。一見デメリットに見えるものも、考え方次第では武器になります。

 

まずは無器用な人に共通する5つの特徴を見ていきましょう。

 

スポンサードサーチ

不器用な人に共通する5つの特徴

 

1.理解する、作業するのに時間がかかる

不器用な人は理解する、作業するのに時間がかかります。

相手の話すスピードについていけず、自分が理解する前に話が次々進むので理解が遅れます。それにより、作業にとりかかるまでに時間がかかってしまいます。

 

2.考えすぎる

不器用な人は物事を始める時に考えすぎてしまいます。

 

こうだったらどうしよう、と行動を起こす前に色々と考えてしまうため、中々実行に移す事ができません。そんな様子のせいで、周りには何をするでも遅い人という印象を与えてしまいます。

 

3.細かな作業が苦手

細かな神経を使ったり、手先を使う作業が苦手です。

そのため細かな作業には時間がかかってしまいます。

 

4.要領が悪い

簡単に終わる事でも二つ、三つも手順を挟んでしまいます。そのため物事をする時に時間がかかり、周りと差がついてしまいます。

 

不器用だからこそ良い!不器用のメリット5選

ですが、安心してください。実は不器用だからこそメリットがあるんです。

不器用な人が知らず知らずのうちに持っている、メリット5つを紹介していきたいと思います。

 

1.失敗する人の気持ちが分かる

不器用な人は、失敗する人の気持ちが分かります。

自分がよく間違うからこそ、相手の間違いにも寛容になれ、気持ちをくみ取ってあげる事ができるようになります。

 

不器用であるが故に、自分が失敗した時にかけてほしかった言葉を相手にかけてあげることができます。相手の気持ちをくみ取った指導を積み重ねていく事で、周りの人から信頼されるようになっていきます。

 

2.人に丁寧に教える事ができる

不器用な人は、人に丁寧に教える事ができます。

不器用だからこそ、他の人が気づかない点も事前にフォローを入れてあげることができ、丁寧に教える事ができます。

 

辛く当たる人より、自分の意向をくみ取ってくれる人の方が良いですよね。不器用だった分、人に優しくできるので、周りからも慕われるようになります。

 

3.失敗に寛容になれる

自分が不器用で失敗が多いからこそ、他の人が失敗しても許せるようになります。

 

また、自分の失敗を踏まえ、相手がここで間違うのではないかと予測する事ができます。そのため事前に注意すべき点や、確認しておいてほしい場所を相手に言う事ができます。

 

4.時間がかかるけど一度覚えたら忘れない

不器用な人が何かを覚える時、うる覚えではなく、なぜそうなるのか理由を関連付けてしっかり覚えようとします。

そのため、一度でも覚えてしまえば、次に何度同じ状況になっても焦る事なく対処する事ができます。

 

5.不器用な人ほど仕事ができるようになると評価される

不器用な人の最大の武器は、仕事ができるようになると、他の人より評価されるようになる点です。元々評価が悪かったからこそ、良くなった時の反動は大きいです。

 

それに、どれだけ不器用でも、努力を怠らず頑張ろうとしている姿は、必ず周りの人に分かってもらえます。最初は不器用な事で不利益を被る事もあるかもしれません。ですが、慣れて仕事がこなせるようになると、丁寧さが評価されるようになります。

 

スポンサードサーチ

まとめ

不器用である事はデメリットととして捉えがちです。

ですが、どれだけ不器用な人でも、目の前にある事を真剣にこなしていれば、誰かは見てくれています。

 

自分なんて…と諦めてしまう前に、不器用だからこそ、出来る事に目を向けてみてはいかがでしょうか?

-自己啓発
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なぜ自立が必要なのか?4種類の自立をくわしく解説!

積極的に人生を歩いている人はできるだけ早く「自立」したいと思っていることでしょう。   とはいうものの「自立」には一体どんなものがあるのかご存知でしょうか。   「自立」には大きく …

楽観主義と楽観主義の違いとは?楽観主義で楽に生きて行く

もっと楽に生きていけたらいいのに… 誰もが一度は思うのではないでしょうか。   同じ出来事に直面しても、「もうだめだ」と諦めて何もしない人もいれば、「なんとかなる」と積極的にアクションを起こ …

「ありがとう」のススメ「すみません」を卒業しよう!

  突然ですが日本人って「すみません」を使い過ぎだと思いませんか? ここでいう「すみません」とはお詫びをする時や人に何かお願いする時に使う「すみません」ではありません。 感謝やお礼の意味をこ …

変われる人

変われる人と変われない人の違い!それぞれの6つの特徴を解説

あなたは変わりたいと思いますか? このブログを見ていただいている方は、変わりたいと思っている方だと思います(゚∀゚) 変わりたいと思った都度、すぐに行動に移せる人もいるでしょう。 しかし変わりたいと思 …

すぐにできる!精神的依存の克服と精神的自立をするための3つの方法

  一般的にはある程度の年齢になれば「精神的自立」をしていることが望まれます。   ところで「精神的自立」といっても精神的に自立しているかどうかなんてことは見えに見えなく、分かりま …