君のやる気スイッチ

人は変われないは思い込み!スイッチ一つで見方は変わる!あなたのやる気になれば幸いです。

自己啓発

変われる人と変われない人の違い!それぞれの6つの特徴を解説

投稿日:2019年7月9日 更新日:

あなたは変わりたいと思いますか?

このブログを見ていただいている方は、変わりたいと思っている方だと思います(゚∀゚)

変わりたいと思った都度、すぐに行動に移せる人もいるでしょう。

しかし変わりたいと思っても、なかなか一歩が踏み出せず、「行動に移せない」「変われない」という悩みを変えている人は多いのではないかと思います。

では、変われる人と変われない人の違いは何なのでしょうか?

まずは、それぞれの特徴から見ていきましょう!

 

スポンサードサーチ

変われる人の特徴

 

1.相手の意見を素直に受け入れ、改善できる

人から意見を言われてもあまり抵抗がない人は、気持ちに余裕があって頑ななところが所があまりないのではないでしょうか。素直な人は、相手から助言や意見を受けたとき、「そうかもしれない」「いい事言うなぁ」と受け入れ、行動に移せる人は成長していく人でしょう。

2.納得できなくても取り掛かる

分からないから、納得できないからやらないのでは、何も身につくことはありません。信頼できる人が強く勧めてくれるときは、納得できなくても場合によってはやってみる事です。なぜならば、その方が結果が出やすいからです!その人は私たちの状況、価値観などを分かったうえで、もっと言うと納得できないことを分かったうえで言ってくれているからです。

3.自分のやり方に過度なこだわりを持たない

自分のやり方にこだわりはもちろん大事なことですが、自分よりもいいやり方や案があったときに躊躇なく変えることが出来る人です。色々な価値観や考えに触れ、受け入れることが出来るためどんどん成長していきます。

4.悩みすぎず、考えすぎず、行動に移せる

行動を起こさなければ、結果は生まれず経験値を積むことはできません。行動するにあたり、リスクや失敗を考える事は必要なことですが、行動した結果何が得られるのかにフォーカスできる人は変化していきます。

5.新しいことに興味を持ち楽しめる

新しいもの全てがいいものとは限りません。しかし古いもの、古いやり方がいいとも限りませんので、常に受け入れる体制でオープンな気持ちでいる方の方が変われる人でしょう。

6.目標や軸をしっかり持っている

目標や軸がしっかりしている為、目標達成に必要なことであれば、これまでの価値観やスタンスを改め、自分を変えられるでしょう。

 

では、この逆が変われない人の特徴になるわけですが・・・

皆さん、心に刺さる準備はいいでしょうか?笑

私も、執筆しながら自分の事だと当てはまることもありました。笑

 

変われない人の特徴

1.プライドが高い

相手の意見を受け入れられずに、「でも」や「だって」と反論しがちな人です。意見を言われることが、まるで自分を全部否定されたような気持になってしまう人がいるのではないでしょうか。その為、相手の受け入れることが出来ず変わることが出来ない人が多いです。

2.自己評価が低い

「自分なんかが…」、「自信がないんですけど…」が口癖で、来るべきチャンスを失っている可能性があります。自己評価が低い人には、なかなか仕事などを振ることが出来ないため、変わるチャンスを失ってしまう人がいます。

3.考えすぎて動けなくなる

石橋を叩きすぎて渡ることなく、壊してしまう人がいますが、貴重な経験をする機会を失ってしまっています。

4.地雷が多い

言い換えるとコンプレックスの数にもなると思います。相手に気を遣わせるため、言いたいことも言えず当たり障りのない会話になってしまいがちです。その為、自分の悪いところなど指摘してもらう機会が減ります。私も小さい頃は「ちび」と言われるとすぐに怒っていました。笑

5.周りのせいにする

仕事などで失敗したときに「上司の指示でやりました。」や「先輩に教えてもらったんですが…」とすぐに周りのせいにする人がいます。確かに、一里はあるでしょう!しかし、自分に何か落ち度はなかったか?悪いところはなかったか?と考える思考がない人は、変わることも成長することもできません。

6.落ち着いたらやると言っている

何かを始めるとき、何かしら理由をつけて「まだ、その時ではない」という人がいます。時間をおいても理由が変わっているだけで、ずっと落ち着かない人もいます。自分で自分の経験をするチャンスをつぶしてしまっている人は多いのではないでしょうか。

 

どうですかみなさん、生きてますか!笑

これらの特徴を持っていることが変化できない人というわけではなく、過度に持ちすぎると時として自分の変化や成長の妨げになっていることがあるということです。

自分が変われないから、自分を守るための言い訳として使っていませんか?

 

 

スポンサードサーチ

変われる人と変われない人の違いとは?

 

本気で変わりたいと思っているかどうかの違いです!!

人は誰しも変わりたいという思いを持っていますが、同時に変わりたくないという思いも持っています。

二つの感情の引っ張り合いです。ただ人は、変わらない方が楽なのでそちらに引っ張られがちです。

意識的に変わりたいという思いをまず持つ事が第一歩と言えるでしょう。

 

まとめ

 

当たり前のことですが、変わるのは怖いことですし、勇気を出すのはなかなか大変です。

しかし、行動をしない人はいつまでたっても現実を変えることはできません。

変わりたいと思いついつも、変化のない変わらない毎日に安心している自分がいるのではないでしょうか?

しかし、変化は本来楽しいものです。出来ないことが出来るようになる。

自転車に乗れなかったのが、乗れると行動範囲が広がるように…。

是非、変わると決め前向きに色々なことを吸収し、受け入れていくことをお勧めします。

それがあなたの未来を作るでしょう!!!

本日はこれにて失礼いたします(゚∀゚)

-自己啓発
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

想定外の出来事に柔軟に対応するための3つのポイント

人生は想定外の連続です。 計画を立てても、予定通りに進行することばかりではありません。   次から次へと予期せぬことが起こり、どうすればいいのかの決断に迫られ、その時その時で自分がベストと思 …

精神的自立が出来ない人の7つ特徴と原因とは?

いつも自分の意見がなく周りに流されてしまう。 大人になっても「親が〇〇といったから・・・」と言ってしまう。 という経験がある方、今そのような状態の方もいませんか?   精神的自立ができていな …

苦手を克服することはできるのか?その必要はあるのか?

  あなたには「苦手」なのものはありますか。 小さな子供であればピーマンなどが苦手と言う子も多いかと思います(・∀・) 苦手を避けて生きていければ問題はないでしょう。ところが苦手と向き合う必 …

自分を受け入れる

ありのままの自分を受け入れる3つの方法ー心のもやもやを取り除くー

  あなたは自分のことが好きですか? 本日は、こんな問いかけから、始めさせて頂きます。 自分のことを好きと答えられた方は、恐らく自分を受け入れることが出来ており、この記事を読み進める必要は無 …

知っておくと便利!モチベーションを上げる時に必須の期待理論とは?

目標を決め続けるにあたって必要なのが、モチベーション。 しかし、やろうとは思うものの中々手が出せない、続かない。こんな事はありませんか?   こう考えてみると、モチベーションを維持し続けたり …